トップインタビュー2017

 2017年が幕を開けた。世界経済は英国の欧州連合(EU)離脱や、米大統領選で「米国第一主義」をうたったトランプ氏の当選など、自国の利益を優先する保護主義や反グローバル化の動きが台頭した。国内経済に目を向けると、期待されたアベノミクスは「第3の矢」の成長戦略の効果が乏しく、デフレ脱却も見通せない。一方、本県はかつてないスピードで高齢化と人口減が進む。不透明感の増す経営環境で、地域経済活性化のため手腕を発揮する経営者たち。県内の企業や団体のトップ91人に、新たな年の展望を語ってもらった。

企画特集
企画・制作 秋田魁新報社営業局

このページは、2017年1月1日付の秋田魁新報第5部「トップインタビュー2017」を再構成したものです。

顔写真または企業名をクリック(タップ)してください。名字の読み方で「絞り込み」できます。

© 2017 Akita Sakigake Shimpo