伊藤くん A to E
全員“伊藤”に振り回される、超モンスター級【痛い男】が、女たちの運命を狂わせる―。人の恋愛を覗き見ているような体感と、共感のリアルさが話題となったドラマ。原作は、容姿端麗だが自意識過剰で無自覚に女性たちを振り回す“伊藤”を軸に、【A】から【E】5人の女の恋愛と成長を描いた柚木麻子の小説。映画化にあたり、アラサ―脚本家・矢崎莉桜が“伊藤”という同じ名前の男の恋愛相談をネタに脚本を書くというアレンジを施し、それぞれのエピソードを重層的に絡ませた。
上映時間:126分