「新年文芸」作品募集

 秋田魁新報社は、2018年新春の紙面に掲載する「新年文芸」の作品を次の要領で募集します。

短編小説
題材は自由。新年にふさわしい内容(400字詰め原稿用紙9枚以内、1人1編)。選者=西木正明さん(作家)
自由詩
同(1行20字で40行以内。1人1編)。選者=吉田文憲さん(詩人)
短歌
新春雑詠(はがきに1人1首)。選者=加藤治郎さん(「未来短歌会」選者)
俳句
同(はがきに1人1句)。選者=坊城俊樹さん(「花鳥」主宰)
川柳
同(はがきに1人1句)。選者=成田孤舟さん(「川柳白帆吟社」同人)
賞金
▽短編小説=一席5万円(1編)、二席2万円(2編)
▽自由詩、短歌、俳句、川柳=一席3万円(各1人)、二席1万5000円(各2人)、三席1万円(各3人)
応募方法
住所、氏名(筆名・雅号の場合は本名も)、生年月日、職業、電話番号を明記。封筒・はがきの表に短編小説、自由詩、短歌、俳句、川柳のいずれか、部門名を記入してください。
締め切り
11月10日必着
宛先
〒010-8601、秋田市山王臨海町1の1、秋田魁新報社文化部「新年文芸」係
お断り
応募作品は未発表のものに限り、二重投稿はお断りします。応募作品の返却、訂正、問い合わせには応じかねます。入選作品は氏名、市町村名と共に紙面で発表します。住所、電話番号などの個人情報は「新年文芸」に関わる目的以外には使用しません。