北斎の富士 冨嶽三十六景と富嶽百景

「冨嶽三十六景」より『神奈川沖浪裏』

 横手市の県立近代美術館のリニューアルオープンを記念し、「北斎の富士 冨嶽三十六景と富嶽百景」を開催します。

 江戸後期の画家・葛飾北斎は、卓越した描写力とユーモアあふれる発想力で今なお世界中の人々を魅了しています。

 本展では北斎が描いた富士山に着目し、「冨嶽三十六景」全作品など、北斎が描いた富士が勢ぞろいします。

割引クーポンを表示する
期間
4月21日(土)~6月17日(日) ※会期中無休
会場
県立近代美術館
開館時間
午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)
観覧料
一般1000円(前売り800円)、高・大学生500円(同400円)、中学生以下無料。
前売り券限定でペアチケット1400円(一般2枚)を販売します。
前売り券販売所
さきがけニュースカフェ、秋田ふるさと村、ローソンチケット(Lコード21393)、caoca広場、県庁地下売店
前売り券取次所
秋田魁新報社県内支社・支局、秋田魁新報販売店
主催
北斎の富士展実行委員会(秋田魁新報社、県立近代美術館)

講演会

講師
浦上蒼穹堂代表 浦上満氏
演題
世界を驚かせた北斎
日時
4月21日(土)午後1時半
会場
県立近代美術館
募集人員
先着100人
申し込み
電話で近代美術館(TEL0182・33・8855)まで申し込む。