アニメ映画に内陸線・前田南駅? 「君の名は。」ファン来訪

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
映画「君の名は。」に登場した駅のモデルではないかと話題の前田南駅(劇中のシーンとほぼ同じ構図で撮影)

 公開中の大ヒットアニメ映画「君の名は。」に登場する駅が、秋田内陸線の前田南駅(北秋田市五味堀)をモデルにしているのではないかと話題になっている。今月20日ごろから会員制交流サイト(SNS)で広がり始めた。ファンが県内外から撮影に訪れており、映画のワンシーンと実際の写真を比較する画像も公開されている。同線を運営する秋田内陸縦貫鉄道は「老朽化の程度までそっくり」と驚いている。

 「君の名は。」は、田舎町の「糸守(いともり)町」に暮らすヒロインの女子高校生と、東京の男子高校生の心が入れ替わることから展開していく物語。糸守町は架空の町で、岐阜県の飛騨地方がモデルとされている。公開後は、劇中に登場する図書館にそっくりな飛騨市図書館にファンが殺到するなど、モデルとなった場所を訪れることがブームになっているという。

(全文 754 文字 / 残り 399 文字)

電車と少女の構図が映画のシーンにそっくり

同じキーワードのイベント情報