季節ハタハタ、今年初の水揚げ 男鹿市と八峰町

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
水揚げしたハタハタを選別する漁師=午前7時半ごろ、男鹿市の相川漁港

 男鹿市と八峰町で30日、季節ハタハタ計約24キロが水揚げされた。今年の秋田県内の初漁で、昨年より1日遅い。

 この日は前日までのしけが落ち着き、漁船が続々と出港した。競りが行われる夕方までに、県漁協北浦総括支所管内の3漁港で計14キロ、同船川総括支所管内の2漁港で計7・7キロ、八森漁港で2・4キロがそれぞれ水揚げされた。

(全文 390 文字 / 残り 229 文字)