アルペン競技は八幡平に変更 中学、高校のスキー県大会

お気に入りに登録

 秋田県中体連、県高体連のスキー専門部は10日、鹿角市の花輪スキー場で行う予定の県中学校スキー大会(12~15日)と県高校総体スキー競技会(13~17日)のアルペン競技の会場を、雪不足のため同市の秋田八幡平スキー場に変更することを決めた。両大会ともノルディック競技は予定通り花輪スキー場で行うが、高校では複合の距離を短縮し、ジャンプ台も変更する。大会全体の開催期日に変更はない。

(全文 627 文字 / 残り 438 文字)