秋田南高中等部の体育館棟お披露目 生徒「すごくきれい」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新しい体育館で開かれたお披露目集会

 秋田県立中高一貫校の秋田南高・同高中等部(秋田市仁井田)の「新校舎お披露目集会」が10日、昨年12月に完成した中等部体育館棟で開かれた。中学1年と高校1、2年の生徒約560人が参加し、秋田杉をふんだんに使った明るい雰囲気の建物内を見て回った。

 昨年10月に着工、高校の中庭にあった宿泊施設や教育棟を解体し建設した。鉄筋コンクリート3階建てで、延べ床面積は約3600平方メートル。建設費は約10億2700万円。

 1階に給食調理室、部室10部屋、トレーニングルーム、特別教室などがあり、2、3階は主に体育館になっている。3階には2段ベッド2組を備えた宿泊室7部屋や浴室、研修に使う和室などもある。

(全文 578 文字 / 残り 281 文字)