県中学スキーが開幕、鹿角市 47校153人が熱戦

お気に入りに登録

 第60回秋田県中学校スキー大会は12日から15日まで、鹿角市の花輪スキー場(距離、純飛躍・複合)と秋田八幡平スキー場(アルペン)で開かれる。アルペンは当初、花輪で行われる予定だったが、雪不足のため秋田八幡平に変更された。大会には47校の153人(男子104人、女子49人)がエントリー。東北大会(27~29日・福島県猪苗代町、2月6日・山形県米沢市)と全国大会(2月2~5日・山形県最上町ほか)への出場権を懸け、熱戦を繰り広げる。初日は午後2時半から鹿角市の鹿角トレーニングセンターアルパスで開会式を行う。

(全文 804 文字 / 残り 550 文字)