穂積秋田市長、スタジアム整備公約に 第1子保育料無償化も

お気に入りに登録

 秋田市の穂積志市長は10日の会見で、J3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の本拠地となるスタジアムについて「整備に向けて積極的に参画していく」と述べ、任期満了に伴う市長選(4月2日告示、9日投開票)の公約に、スタジアムの整備検討を盛り込む意向を示した。

 また会見後の取材に対し、所得制限を設けて第2子以降無償としている保育料を、第1子から無償とすることを公約に盛り込む方針も示した。

(全文 508 文字 / 残り 317 文字)