雪の影響で列車運休相次ぐ 東京便1便欠航

お気に入りに登録

 秋田県内の雪の影響で12日、JR奥羽、羽越、男鹿、五能各線で計43本が運休または区間運休したほか、16本に最大4時間の遅れが出た。

 JR秋田支社によると、運休は特急つがる4本と普通列車28本。快速リゾートしらかみ2本が弘前―青森間で区間運休した。遅れは特急いなほ1本と普通列車15本。

 空の便は、秋田空港発の東京便1便が欠航した。