秋銀が紀陽銀下し3年ぶりV 全日本実業団バスケ

お気に入りに登録

 第49回全日本実業団バスケットボール選手権大会最終日は14日、愛知県豊田市のスカイホール豊田で男子の準決勝、決勝、女子の決勝を行った。

 秋田県勢は女子の秋田銀行が87―67で紀陽銀行(近畿)に快勝し、3年ぶり9度目の優勝を飾った。秋田銀行の伊藤美和子主将が4年ぶり2度目の最優秀選手賞に選ばれた。

(全文 214 文字 / 残り 65 文字)