一般選抜、全日制倍率は1・01倍 県内公立高入試

お気に入りに登録

 秋田県内の公立高校入試の2017年度一般選抜の願書受け付けが17日、締め切られた。全日制47校85学科(分校含む)は計6010人を募集し、6096人が出願した。倍率は、過去最低だった前年度と同じ1・01倍だった。志願先変更は20~22日に各校で受け付ける。最終倍率は22日に発表する。

(全文 495 文字 / 残り 352 文字)

一般選抜:各高校の志願倍率(2月17日)