ハピネッツ、江戸川大・保岡と契約合意 特別指定選手で入団へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
保岡龍斗

 プロバスケットボールBリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)を運営する秋田プロバスケットボールクラブ社は17日、江戸川大3年のガード・フォワード保岡龍斗(21)と選手契約で合意したと発表した。現在、リーグに特別指定選手としての登録を申請中で、25日以降チームに合流する予定。

 秋田NHの特別指定選手は、先月加入したガード中山拓哉(22)=東海大4年=に続き2人目。保岡は「少しでもチームに貢献できるよう、精いっぱい精進する」とコメントした。

(全文 540 文字 / 残り 311 文字)