地方点描:未来づくり[本荘支局]

お気に入りに登録

 第三セクター由利高原鉄道(由利本荘市)は本年度、過去最大となる約9300万円の赤字を計上する見通しとなった。その要因は、市がマイクロバス3台を購入して由利鉄に貸し切りバス事業を任せたことが大きい。観光振興と由利鉄の収支改善を狙った新事業は、出だしからつまずいた格好だ。

(全文 661 文字 / 残り 526 文字)