伐採作業中に転落、70歳男性死亡 男鹿市

お気に入りに登録

 19日午後2時40分ごろ、秋田県男鹿市野石字白砂台の私有林で伐採作業をしていた同市本内、佐藤正好さん(70)がはしごから約4メートル下の地面に転落した。佐藤さんは頭を強く打ち、秋田市内の病院に搬送されたが約11時間後に出血性ショックで死亡した。

(全文 366 文字 / 残り 243 文字)