「ラブかま」プリンで恋愛成就!? 横手の喫茶店が限定販売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
米こうじの甘さを生かし人気の「ラブかまプリン」

 先月行われた秋田県横手市の小正月行事「かまくら」に合わせ誕生した恋愛成就のキャラクター「ラブかま」をモチーフにしたスイーツ「ラブかまプリン」が、JR横手駅前のY2ぷらざ内の喫茶店「くつろぎ」で限定販売されている。キャラクターをあしらったかわいらしい容器と、原料の米こうじのふくよかな甘みが人気を集めている。

 ラブかまは、入り口をハート形にくりぬいたかまくらを指す。キャラクターは、かつて横手駅前にあり、安産の神を祭っていた「神生(かんなり)神社」の神主とみこが、人々の恋愛成就を願いラブかまに変身する設定。横手駅前商店街振興組合(齋藤善一理事長、39事業所)が考案した。

(全文 601 文字 / 残り 315 文字)

ラブかまプリンのほか、キャラクターグッズを紹介しています