【PR】丁寧な手作業、3日で1万個を売り上げる大人気ジャム

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 毎年数量限定で生産され、昨年は販売分の5万5000個が瞬く間に売り切れた大人気商品「オレンジスライスジャム®」をご存じでしょうか。人気の秘密はプレゼントにも最適なキュートなパッケージデザインと、国産の完熟ネーブルオレンジをぜいたくに使用したリッチな味わい。とろけるような食感と、パンにヨーグルトに紅茶にと何にでも合わせやすい万能性も評判です。

 製造・販売を手がけるのは奥羽山脈の麓に工場を構え、健康的で心豊かな暮らしに役立つ食品、コスメを幅広く展開している株式会社ローズメイ。過去には大学との協働により、ハチミツ混合濃縮型ローヤルゼリーや超高濃縮調製ローヤルゼリーを開発するなど、手間を惜しまないものづくりと価格以上の価値の創出に強いこだわりをもつ会社です。

 来月24日には、クラウドファンディングで県内過去最高額を調達し実現した「ローズメイカフェ・ファクトリーショップ」もオープン。JR角館駅前に誕生するこの新しい直営店は、食事やショッピングが楽しめるだけでなく、同社のバラ園や工場を巡るファンツアーの起点としての役割を併せ持ちます。

 「私たちの理念は昔から変わらず、人として正しい行動を取りながら、地域を巻き込んだ事業を展開すること。そもそも自分たちの事業は、地元の活力がなければ成り立ちません。人気商品づくりもファンツアーの企画も、根底には農業、雇用、観光などの分野で地域活性化に貢献したいという思いがあります」(原田代表取締役)

 取材時、既に予約が殺到している2017年販売分のジャムを生産する現場では、洗浄、カット、瓶詰めに至るあらゆる工程で機械に頼らない丁寧な手作業が行われていました。「手間はかかりますが、納得のいくものづくりに近道はないですから」と工場を案内してくれた原田代表。会社のあり方、ファンや地域との関わり方をはじめ、これからの地方ビジネスで大切にすべきことを具現化しているローズメイの今後におのずと期待が高まります。

「オレンジスライスジャム」の購入はこちら