間もなく開花、準備着々 角館の桜まつり、20日開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
屋台の準備が進む桧木内川堤前の公園

 秋田県仙北市で「角館の桜まつり」(20日~5月5日)が始まるのを前に、会場周辺で屋台の設営など観光客を受け入れる準備が進められている。

 約400本のソメイヨシノが並ぶ桧木内川堤前の公園では17日、屋台の設営工事が行われ、出店者が調理道具などを次々と搬入していた。営業はまつり初日の20日から行い、地元業者ら約30店舗が軒を連ねる。

 日本気象協会は12日現在、桧木内川堤のソメイヨシノは23日開花、28日満開と予想している。

(全文 441 文字 / 残り 229 文字)

外部リンク

県内の観桜会情報はこちら