アセビの花、愛らしく 秋田市、水心苑で見頃

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
散策する人を楽しませているアセビの花

 秋田市金足の県立小泉潟公園内の水心苑で、アセビの花が見頃を迎えている。春の陽光を浴びた愛らしい花が、訪れた人たちの目を楽しませている。

 アセビは、房状にぶら下がった小さなつぼ形の白い花と、光沢のある濃い緑の葉が特徴。同苑内では多く見かけられる。同公園管理事務所によると、日本庭園の景観を整えるためによく植えられる常緑の低木だという。

 これから、日当たりの悪い場所にあるアセビも花を咲かせ、今月いっぱいは楽しめるそうだ。