秋田市出身の2人加入 陸上女子ルートイン、藤川監督と一丸

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ルートインホテルズ陸上部に加わった(手前左から)加藤と遠藤。後方は藤川監督=東京・江戸川陸上競技場

 実業団陸上女子のルートインホテルズ(東京)に今春、秋田市出身で18歳の遠藤優梨(ゆうり)と加藤海音(あまね)=共に秋田中央高出=の2人が加わった。指導するのは、現役時代に名古屋国際女子マラソン3位(2004年)などの実績がある同市出身の藤川亜希監督(38)=本荘高出=だ。同郷の3人が一丸となり、チームの飛躍を期す。

 遠藤は「全日本実業団女子駅伝で走るのが目標。練習をこなせる体をつくりたい」、加藤は「スピードを生かしながら長距離に対応できる走り方を早く身に付けたい」と話し、東京都江東区、江戸川区を主要拠点にトレーニングに励んでいる。

(全文 954 文字 / 残り 685 文字)