第2代表決定トーナメント、TDK2回戦へ JR秋田は敗退

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【鶴岡野球クラブ―TDK】5回裏1死三塁、TDKの岩佐が適時打を放つ(三走・小川)=さきがけ八橋球場

 第88回都市対抗野球2次予選東北大会第3日は7日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で、敗者復活の第2代表決定トーナメント1回戦4試合を行った。本県第1代表のTDKは鶴岡野球クラブ(山形第2)に18―0で七回コールド勝ちし、第2代表のJR秋田は富士通アイソテックベースボールクラブ(BC)に3―4で競り負けた。8日は、さきがけ八橋球場で第2代表決定トーナメント2回戦2試合を行い、TDKは午後0時半からJR東日本東北(宮城第2)と対戦。こまちスタジアムでは準決勝を行う。

(全文 739 文字 / 残り 499 文字)