色とりどり500種見頃 18日まで「大館バラまつり」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
見頃を迎えた石田ローズガーデンのバラ

 「大館バラまつり」が秋田県大館市字三ノ丸の石田ローズガーデンで開かれ、市内外からの来場者が見頃を迎えたバラを楽しんでいる。18日まで。

 石田ローズガーデンは、名誉市民の故石田博英元労相の私邸。約2300平方メートルの敷地に色とりどりのバラ約500種が植えられている。1995年に遺族が市にバラを寄贈した。まつりは毎年この時期に市主催で開かれており、今年は3日に開幕した。

 市観光課によると、バラはここ数日の好天で一気に見頃を迎えた。13日は午前中から日差しがまぶしい好天となり、家族連れや近くの園児らが見学に訪れた。

 同課は「満開状態で色付きも良い。香りも楽しんでほしい」と話した。
 
 入場無料。午前9時~午後5時。