スタジアム建設「求める方は勝手。金出すわけでない」と知事

お気に入りに登録

 署名した人たちも建設費を出して―。3日の予算特別委員会総括審査で佐竹敬久秋田県知事がブラウブリッツ秋田(BB秋田)のスタジアム整備を巡り、持論を展開した。

 沼谷純氏(民進)は、BB秋田後援会が建設を求め、県と秋田市に提出した署名約18万筆には重みがあるとし、「思いに応えてほしい」と迫った。これに対し知事は「署名する人は責任がある。18万人が1人1万円出せば、18億円。企業も署名したところは1千万円くらい出す。それぐらいの腹でないと署名すべきではないですよ」と答えた。

(全文 350 文字 / 残り 114 文字)