柔道、県勢3人3回戦進めず 南東北インターハイ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【柔道女子個人57キロ級2回戦】相手の投げ技をこらえる金足農の米屋(左)=郡山総合体育館

 2017年度全国高校総体(南東北インターハイ)第15日は11日、山形、宮城、福島の3県で5競技を行った。秋田県勢は、柔道女子個人で57キロ級の米屋愛羅(金足農3年)を含め3人が2回戦までに敗退。剣道男子団体の秋田商は予選リーグで姿を消した。

(全文 171 文字 / 残り 50 文字)