能代ブルーインズが20年ぶりV 東北ミニバスケ男子

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男子で20年ぶり2度目の優勝を飾った能代ブルーインズ

 東北電力旗第30回東北ミニバスケットボール大会は11、12の両日、宮城県利府町のセキスイハイムスーパーアリーナで東北各県と新潟県の代表男女各16チームが参加して開かれた。男子決勝では秋田県第1代表の能代ブルーインズが新潟第1代表の小千谷スーパーソニックスを51―37で下し、20年ぶり2度目の優勝を果たした。