巨大なまはげの居酒屋復活へ 秋田駅前、1月に火事

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
1月に火事で焼失した旧「秋田長屋酒場」(ドリームリンク提供)

 今年1月、火事で全焼した秋田市中通の飲食店「秋田長屋酒場秋田駅前店」が、来年2月のオープンを目指して現地で再建されることになった。

 火事の前までは、本県の郷土料理などを目当てに旅行客や出張者の利用も多く、年間3万人が訪れていた人気店。運営するドリームリンク(秋田市山王)の村上雅彦社長は「旧店を超える秋田駅前の観光スポットにしたい」と意気込んでいる。

 ドリームリンクには火事の後、全国から励ましの手紙やメール、電話が寄せられた。近所からは「観光客が減った」「周辺が真っ暗で寂しい」との声もあったという。

(全文 828 文字 / 残り 576 文字)