クマの仕業か、飼料タンク壊される 大館市の養鶏場

お気に入りに登録

 13日午前5時45分ごろ、秋田県大館市比内町中野字柄井沢の養鶏場で、屋外にある飼料タンクの取り出し口が壊されているのを所有する60代男性が見つけ、110番した。クマによる被害とみられる。

 大館署によると、タンクは高さ約1・5メートルの足場の上に置かれ、筒状の取り出し口が地面に落ちていた。取り出し口にクマとみられる爪痕が複数あった。

(全文 357 文字 / 残り 190 文字)