小室圭さん購入の“節約レシピ本”圏外から急浮上

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
『月たった2万円のふたりごはん』奥田けい/幻冬舎

 秋篠宮家の長女・眞子さまと3日に婚約内定会見を行った小室圭さんが購入したとして話題を呼んでいる節約レシピ本『月たった2万円のふたりごはん』(奥田けい/幻冬舎、8月24日発売)が週間1.2万部を売り上げ、9/18付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門で10位を獲得。先週9/11付の100位圏外から急浮上し初の総合TOP10入りを果たした。同時に、同日付の<料理・グルメ>ジャンルでは1位に輝いている。

【写真】婚約会見を行った眞子さまと小室圭さん

 本書は、人気インスタグラマーでもあるイラストレーターの奥田けい氏が「節約しながら2人で美味しいごはんを食べよう」をテーマにして、1人あたり1日わずか333円の低予算で簡単にできる60のレシピをイラストで紹介。夫と結婚前、2人でアルバイトをしながら食費を切り詰めた実体験をもとにしており、食費を抑えるための節約ワザや、手ごろな食材でもたっぷり幸せをつかめるレシピが掲載されている。

 小室さんが3日の会見後、自宅近くの書店で購入したと報道されたことで一気に注目を集めた。

 そのほか同日付のランキングでは、コピーライター・佐々木圭一氏による『伝え方が9割』(ダイヤモンド社、13年2月発売)が週間0.7万部を売り上げ、ビジネス書部門で15年7/6付以来2年2ヶ月ぶりとなる1位に返り咲いた(累積売上83.0万部)。3日にTBS系『情熱大陸』で佐々木氏への密着取材が放送されたことをきっかけに売り上げを伸ばしている。

オリコンニュース