豪栄道9勝目、日馬富士4敗目 貴景勝は初金星、秋場所

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
貴景勝(上)にはたき込みで敗れた日馬富士=両国国技館

 大相撲秋場所10日目(19日・両国国技館)大関豪栄道は小結栃煌山を押し出し、9勝目を挙げて単独トップを守った。

 一人横綱の日馬富士は平幕貴景勝にはたき込まれて4敗目を喫した。1場所で4個の金星を配給するのは、2001年秋場所に5個を与えた武蔵丸以来となった。貴景勝は初金星。

 関脇陣は嘉風が6勝目を挙げ、御嶽海は5敗目を喫した。1敗の豪栄道を追う2敗は平幕千代大龍だけとなった。十両は琴勇輝ら3人が3敗でトップ。