能代松陽、由利工、角館が4強入り 秋季高校野球県大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【角館-金足農】8回表2死一、二塁、角館の東内が右翼線に三塁打を放ち、一走の鈴木雄が生還=平鹿球場

 第69回秋季東北高校野球秋田県大会第4日は20日、横手市のグリーンスタジアムよこてと平鹿球場で準々決勝4試合のうち3試合を行った。能代松陽が1点を守り切って秋田西との接戦を制し、角館は終盤の大量得点で金足農に逆転勝ち。由利工は序盤で優位に立ち、湯沢翔北を退けた。

 能代―明桜は六回途中で降雨ノーゲームとなり、21日、同スタジアムで仕切り直す。準決勝は23日、同スタジアムで行われる。

(全文 235 文字 / 残り 43 文字)

詳しい試合日程・結果