備えようイザ!(8)テントとベッド 睡眠確保に強い味方

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
災害時に備えテント設営を学ぶ市民ら=昨年7月、日赤秋田短大

 避難所での生活はプライバシーを守ることが難しく、そのためのストレスが問題になる。さらに、手洗いやうがいが容易ではなく、床で寝たり、床に座っての食事を強いられたりするので衛生面での不安もある。こうした悪条件が重なると、健康面でのリスクが高くなるのは避けられない。体調を崩したり、持病を悪化させたりすることが心配される。

(全文 498 文字 / 残り 339 文字)

この連載企画の記事一覧