ナイスミドルOB、4年ぶりV 全県500歳野球

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【決勝・ナイスミドルOB―南山第五野球部】2回裏2死一塁、ナイスミドルOBの捕手有光が、左中間への一打で本塁突入した南山第五野球部の一走小松の生還を阻む

 第39回全県500歳野球大会最終日は21日、秋田県大仙市の神岡野球場で準決勝と決勝を行った。

 決勝ではナイスミドルOB(秋田市)が南山第五野球部(同)を7―3で破り、4年ぶり3度目の優勝を果たした。決勝を含め4試合で完投したナイスミドルOBの藤林正樹(69)が、7年ぶり2度目の最高殊勲選手賞に選ばれた。

(全文 198 文字 / 残り 45 文字)