人気のインテリア「ハーバリウム」 河辺の事業所が販売へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
おしゃれな雰囲気に仕上がった「NAMAHAGEハーバリウム」

 秋田市河辺の障害者福祉サービス事業所「スクールファーム河辺」(曽我祐一社長)が、ガラスボトルに入った専用オイルの中にドライフラワーなどを浸した、最近人気のインテリア「ハーバリウム」を商品化。今月末の販売に向けて制作に追われている。

 完成したハーバリウムは、高さが約20センチ、直径5センチほど。花の組み合わせを変えた約10種類がある。商品名は「NAMAHAGEハーバリウム」。30日と10月1日、同市内で開かれるイベントを皮切りに発売されるほか、同工房でも販売する。一つ3千円ほど。

(全文 480 文字 / 残り 238 文字)

秋田魁新報