妻の首を絞めた疑い 湯沢署、50代男を逮捕

お気に入りに登録

 湯沢署は23日、同居する50代の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、自称湯沢市田町2丁目、会社員高橋克彦容疑者(56)を逮捕した。妻は首に擦り傷などを負ったが、命に別条はない。

 逮捕容疑は同日午後1時ごろ、自宅1階の一室で、口論となった妻の首をひも状のもので絞めて殺害しようとした疑い。

(全文 313 文字 / 残り 159 文字)