横綱白鵬、土俵入りなど参加へ 左膝痛で秋場所全休

お気に入りに登録

 日本相撲協会は30日、大相撲秋場所を左膝痛のため全休した横綱白鵬が、当初休場予定だった10月2日の東京・明治神宮での土俵入りと4日に両国国技館で実施される大相撲beyond2020場所に参加すると発表した。2日の全日本力士選士権は既に組み合わせが決まっているため出場しない。

 これに伴い欠席予定だった1日の弟弟子、幕内石浦の結婚披露宴にも出席する見込みとなった。協会は28日の師匠会で公的行事を休む力士の私的行事参加などの行動について各師匠に注意喚起していた。