大館鳳鳴・関本、少年女子400障害3位 えひめ国体

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【陸上少年女子A400メートル障害決勝】59秒44で3位に入った秋田の関本=松山市のニンジニアスタジアム

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」第8日は7日、愛媛県松山市のニンジニアスタジアムなどで18競技を行った。県勢は個人種目で入賞が相次いだ。陸上少年女子A400メートル障害で関本萌香(大館鳳鳴高3年)が3位に入った。重量挙げ少年男子53キロ級の戸嶋響愛(ひびあ、金足農高3年)がジャークで3位、スナッチで6位、成年男子105キロ超級の腰山浩汰(県体協)がスナッチで5位、ジャークで6位となった。

(全文 337 文字 / 残り 130 文字)