架空請求で49万9千円被害 秋田市滞在の30代男性

お気に入りに登録

 秋田臨港署は9日、仕事で秋田市に滞在していた宮城県の30代男性が架空請求の被害に遭い、現金40万円と電子マネー9万9千円分をだまし取られたと発表した。

(全文 274 文字 / 残り 198 文字)