能代のまちなか、アートで彩り 市中心部60カ所に400点

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
平川さんの点描画が飾られている「夢工房 咲く咲く」

 店頭やショーウインドーなどにアート作品を飾るイベント「まちなか美術展」が秋田県能代市中心部の商店などで開かれており、個性豊かな作品が道行く人の関心を引いている。15日まで。

 展示しているのは商店や図書館などの施設計約60カ所。同市の保育園や幼稚園のほか障害者支援施設の利用者らが手掛けた絵画など、計約400点が店のショーウインドーや店内の目立つ場所に飾られている。

(全文 395 文字 / 残り 212 文字)