横手市長選、現職の高橋氏が再選 元職五十嵐氏破る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
万歳三唱で支持者と喜びを分かち合う高橋さん(右)と妻多紀子さん=午後10時ごろ、横手市田中町の選挙事務所

 任期満了(22日)に伴う秋田県横手市長選は15日、市内68カ所で投票が行われ、午後8時半から横手体育館で即日開票された。現職の高橋大氏(41)が3万7200票を獲得、元職の五十嵐忠悦氏(70)に2万825票の大差をつけ、再選を決めた。投票率は68・31%で、前回(68・72%)を0・41ポイント下回った。

(全文 627 文字 / 残り 473 文字)