象潟の海岸沿いでハマギク見頃 一面に白くかれん花

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
海岸沿いの斜面に群生するハマギク

 にかほ市象潟町の小砂川地区の海岸沿いで、ハマギクが見頃を迎えている。白くかれんな花が一面に咲き広がり、海岸沿いの斜面を彩っている。9月下旬から咲き始め、今が満開。11月いっぱいは楽しめそうだという。

 群生地は民家裏手の海岸沿い。地域住民が種をまき、移植を続けるうちに、群生するようになった。

(全文 335 文字 / 残り 189 文字)