転作田で大豆収穫 秋田市下新城

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大豆の積み込み作業。黄色い丸い粒が陽光に輝く

 秋田市下新城の転作田で、大豆の収穫作業が始まった。地元農家14戸でつくる「長岡営農組合」が、5月末に種植えしたもの。

 19日は、一面褐色になった転作田の中を、コンバインが軽快なエンジン音を響かせ、枯れた茎ごと刈り取って大豆だけを軽トラックへ積み込む作業を繰り返していた。

(全文 263 文字 / 残り 127 文字)