大館圏域産業祭、170の企業、団体出展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多くの来場者でにぎわった大館圏域産業祭

 第20回大館圏域産業祭が21日、秋田県大館市のニプロハチ公ドーム(大館樹海ドーム)で始まった。大館市と小坂町の約170の企業・団体が出展、大勢の来場者でにぎわった。22日まで。

 会場には農業や商工、産業教育の各コーナーが設けられ、出展者がブースを出して来場者に生産物などをPR。農業コーナーでは、JAあきた北がネギやリンゴ、ナシなど地元産の農産物を直売。

(全文 359 文字 / 残り 181 文字)