秋田2区・金田勝年さん 薄氷の勝利、誓い新た

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
両手を合わせて支持者らに感謝を示す金田さん。右は妻の龍子さん=能代市中和の選挙事務所

 午後10時すぎ、金田さん(68)の当確がテレビで速報されると、能代市中和の選挙事務所に集まった支持者約150人から拍手が沸き起こった。約15分後に姿を見せた金田さんは妻龍子さん(60)と一緒に登壇し、「ハラハラする思いをさせて申し訳ない。皆さんのおかげでこの結果を得られた」と述べ、頭を下げた。

 陣営は「厳しい選挙になる」と危機感を募らせて戦いに臨んだ。法相在任中の改正組織犯罪処罰法を巡る国会審議で、答弁に窮する場面などが繰り返し報じられたためだ。公示前から菅義偉官房長官ら閣僚や党幹部が続々と応援に駆け付け、支持拡大に奔走。公示後には安倍晋三首相が選挙区入りし、「体を張って(同法を)通してくれた金田さんには本当に感謝している」と支援を呼び掛けた。

(全文 603 文字 / 残り 276 文字)