秋田高専・石井、四国ILの高知入団へ プロ野球独立リーグ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
四国ILの高知からドラフト指名された秋田高専の石井=同校

 プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」(四国IL)の今年のドラフト会議で、秋田高専5年の投手、石井大智(20)が高知ファイティングドッグスから4位で指名された。

 石井は入団する意向で、「野球を仕事にしたくて、トレーニングを重ねてきた。努力が実りうれしい」と語る。四国ILから日本野球機構(NPB)のセ、パ両リーグのチームに入った選手は過去に約60人おり、石井もNPB球団入りを目指す。

(全文 992 文字 / 残り 793 文字)