ひき逃げか、秋田市大町の交差点 女子高生が軽傷

お気に入りに登録

 15日午後5時15分ごろ、秋田市大町6丁目の市道十字路交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた同市の女子高校生が車に接触され、右手首打撲の軽傷を負った。車はその場から走り去り、秋田中央署は道交法違反(ひき逃げ)の疑いで捜査している。

(全文 189 文字 / 残り 74 文字)