創業支援制、待機児童ゼロ… 都内で秋田市移住をPR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
首都圏から移住を検討する32人に秋田市での起業・就労と暮らしやすさをPRした移住定住セミナー

 秋田市移住定住セミナーが17日夜、JR東京駅近くのビル内にある「フクラシア八重洲」で開かれた。主に同市での起業・就業と暮らしやすさを伝える催しで、首都圏からの移住を検討する20~50代の32人が参加。市の担当者から創業支援制度のほか、子育てや余暇などを含めた生活環境について説明を受けた。市と秋田銀行が昨年に続き共催した。

(全文 416 文字 / 残り 254 文字)