「シンデレラ」の世界に歓声 ベイパラでイルミネーション

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
港湾公園に設置されたカボチャの馬車や白馬のオブジェに見入る子どもたち

 秋田市土崎港の商業施設「秋田ベイパラダイス」で2日、建物内と隣の港湾公園を色とりどりの電飾で彩るイルミネーションの点灯式が行われた。カウントダウンで発光ダイオード(LED)の電球計4万個が一斉にともると、訪れていた親子連れらが歓声を上げ、じっくり見て回ったり撮影を楽しんだりした。

 今年のテーマはグリム童話「シンデレラ」。ベイパラダイスの建物内では、1階天井に青、階段に赤や緑などの電飾を張り巡らせたほか、高さ約4メートルのシンデレラの顔出しパネルやガラスの靴をイメージした約1メートルのオブジェを設置した。

(全文 574 文字 / 残り 319 文字)