佐竹知事、スタジアム新設に前向き 八橋改修にも支援検討

お気に入りに登録

 12月秋田県議会は4日、本会議を開き、佐藤賢一郎(自民)、東海林洋(みらい)、工藤嘉範(自民)の3氏が一般質問した。佐竹敬久知事は、サッカーJ3で初優勝したブラウブリッツ秋田(BB秋田)の本拠地となるスタジアム新設について「私はやろうという意思を持っている」と述べた。

 新設までの時限的な本拠地として、秋田市が市営八橋陸上競技場を改修する場合、県も費用を一部負担する考えを示した。

(全文 676 文字 / 残り 485 文字)