金融経済の甲子園、由利高が全国へ 「受験勉強兼ね頑張る」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
優勝を決め、喜びを語る陸さん(左)と恵大さん

 高校生が金融経済の知識を競う「エコノミクス甲子園」の秋田大会が9日、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェで開かれた。由利高国際科3年の佐藤恵大(けいだい)さん(18)と佐藤陸さん(17)のチームが優勝し、来年2月に東京で開かれる全国大会の出場権を得た。秋田銀行、NPO法人「あきた・まなVIVA!創造塾」、県教育委員会の主催。

 2人一組で、県内12校の33チームが参加。予選は筆記と早押しクイズが行われ、上位6チームが決勝に進出。決勝は「資産運用クイズ」と銘打ち、金融商品や保険商品の売買に関する用語問題などが出された。

(全文 489 文字 / 残り 229 文字)